意外な共通点?

今日は似た感じのニュアンスがある
2枚のタロットカードを紹介します。

1枚目は「剣のナイト」


もう1枚は大アルカナの0番「愚者」


ナイトの方は物凄い勢いで
愚者はのほほんとした感じですが、
この2枚の共通項は
恐いもの知らずな所です。

周囲の人が無謀だと思う様な事でも
お構いなしに飛び込んでしまう・・・
(当人にとってそれはごく普通の事なのです)

正位置の場合はそれが吉と出て、
逆位置の場合は凶と出ます。

前にも書いた事があったと思いますが、
手相で生命線と知能線の起点が
離れている人(いわゆる離れ型)の
性格と良く似ています。

その性格が良く出る事もあるし
それ故に失敗する事もある。

やはり全ての事柄には二面性があり、
それを生かすも殺すも
当人次第という訳で・・・

PR
手相家 渡部明彦のもう一つの顔
「ギタリストの為の分散和音練習ノート」
こちらも宜しくです。


スポンサーサイト

超一流を目指そう!

昨日の西谷先生の鑑定日記で、
「夢や志は、大きく高く持ってちょうどいい」
と言う事が書かれていました。

私はこの鑑定日記を読んで、
今から30年近く前に受講した
中島薫氏(アムウェイビジネス世界No.1)の
ビジネスセミナーでの言葉を思い出しました。

それは・・・
「何かを目指すなら超一流を目指しなさい!
そうすればなれなかったとしても
一流か二流にはなれる。
でも目標を二流にしてしまったら
なっても二流!なれなかったら
三流・四流になってしまう。」

この言葉の意味する所は、
昨日の西谷先生の鑑定日記で
書かれていた事と全く同じです。

是非、西谷先生のウェブサイトより、
「鑑定日記」をクリックして
「もっと大きな夢や志を持とう! その訳は・・」を
ご覧になってみて下さい。

さすがジャンルは違えど、
その道の世界No.1の方同士ですね〜

PR
手相家 渡部明彦のもう一つの顔
「ギタリストの為の分散和音練習ノート」
こちらも宜しくです。


シンクロニシティ

自分のパソコンには
毎日多くのメールが送られて来ます。

しかしその殆どは企業からの
ダイレクトメールです。

友人知人関係のメールなんかは
ほんの一割にも満たないです;;;
それだけ交友関係が
狭いのですね〜寂しいですが・・・

そう考えると、
貰って嬉しいメールの類いは
本当に少ない訳ですが、
自分が必要としている情報とか
良くして頂いている方からの便りって、
不思議と同じ様なタイミングで
送信されて来ます。

これっていわゆる
「シンクロニシティ」のひとつで、
やはり偶然では無い様です。

世の中に偶然は無く、
全ては必然と考える方が
どうにも自然に思えます。

今日は友人からのメールを
受信したタイミングで
そんな考えが浮かんだのでした。

PR
手相家 渡部明彦のもう一つの顔
「ギタリストの為の分散和音練習ノート」
こちらも宜しくです。


男の留守番

本日、我が家の女性陣は街へお買い物〜
残った男性陣(私と小3の息子)はお留守番です。

いつもは昼食の用意までしてから
出掛ける妻ですが、
今日は私が「いいよいいよ〜全部自分達でやるから」と
早々に送り出しました。

そして男ふたりの昼食は
父「緑のたぬき生卵と共に」
(カップ天ぷら月見そば)
息子「ペヤング焼きそば白米と共に」
(カップ焼きそばとごはん)
と思い切りジャンキーメニュー;;;

さらに夕食を作ろう!となり、
はやしライスが一箱あったので
在庫野菜と豚肉でメニューは
「ハッシュドポーク?」に決定!

こうやってたまに料理なんかすると、
妻の有り難みが良く解ります。
毎日・毎回ですものね・・・

そういう女性の偉大さ、
男が家事を手伝う意味なんかを
息子に説きながら
一緒に調理する事30分、
ちょっと失敗したけど
取りあえず夕食完成です。


果たしてこれを食した妻と娘の
評価は???
もうすぐ審判の時です・・・・・

PR
手相家 渡部明彦のもう一つの顔
「ギタリストの為の分散和音練習ノート」
こちらも宜しくです。


「只今」の年齢による「らしさ」

このブログの最近の記事で、
憂歌団 ジョニー吉長
と二人のドラマーの
死に絡んだ音楽ネタを書きましたが、
今日はもう一度その繋がりで
書かせて下さい。

今からもう30年以上前ですが、
レイジーというバンドがいまして、
解散後20年後位に
再結成して活動しているさなか、
メンバーでベースの田中宏幸氏と
ドラマーの樋口宗孝氏が相次いで亡くなりました。

これによりもうオリジナルメンバーでの
活動は無くなってしまいました。

よくテレビ番組の「あのアイドルは今?」
的な番組に出て来るバンドや歌手の多くは、
変わり果てた容姿と聞くに耐えない
演奏や歌だったりしますが、
この「レイジー」は皆それぞれ
円熟味を増したこの年齢の只今な
素晴らしい世界を見せてくれました。

今更ですが亡くなられたふたりの
メンバーの追悼を込めてお付き合い下さい。


PR
手相家 渡部明彦のもう一つの顔
「ギタリストの為の分散和音練習ノート」
こちらも宜しくです。


ズバリ!結婚を意識するなら四緑です

これまで気学の話で
恋愛=七赤金星という事を述べてきました。

でも恋愛から一歩進んで結婚となると、
これは東南もしくは東南が定位の
四緑木星の出番となります。

もし既にお付き合いされている方が
既にいらっしゃって、
もう一歩結婚への押しが
足りない様な時はとても
有効に思われます。

四緑には縁談・整う等の
象意がありますから、
文字通り結婚話が
整ってまとまるとか、
とても良いお見合い話が
やって来る等が起こります。

恋愛や結婚をしたい人が
吉方位旅行を考える際、
七赤のみならず四緑も是非
選択肢に加えて検討してみて下さい。

P.S.
先日の九紫火星の象意(しょうい)という記事は、
後で気が付いたのですが
記事番号が119番でした。
う〜ん、やっぱり火の象ですね・・・・・

PR
手相家 渡部明彦のもう一つの顔
「ギタリストの為の分散和音練習ノート」
こちらも宜しくです。


相手の本命星を狙おう!

前々回の記事
恋愛の星「七赤金星」を意識しよう!で、
自分と七赤金星との関係や
意識について書きました。

実はこの考え方は
自分のみならず、
恋愛対象の相手についても応用できます。

例えば気になる相手がいて
アタックするかどうか迷っている様な時、
相手の本命星が七赤金星と
何らかの(同会・被同会)関係に
ある時はひとつのチャンスです。

そういう時の相手は何となく
恋愛モードになっていますから、
普段だったらあまり気にならない様な事でも
「これってもしかして恋?」とか、
「よくわからないけどビビッと来た!」
等が起こりやすいのです。

こういう「気学的恋愛裏技」を
使わない手はありません。
大いに活用して恋を実らせて下さい。

但し繰り返しになりますが、
暗剣殺や破れがかかっている時は
要注意!そういう場合は避けた方が無難です。

PR
手相家 渡部明彦のもう一つの顔
「ギタリストの為の分散和音練習ノート」
こちらも宜しくです。


九紫火星の象意(しょうい)

本日(10/21)は10/12に続いて
気学の年盤・月盤・日盤の同会日でした。

そんな今日、家族で住まいから
東北60度(九紫廻座)に入る
井の頭公園へ遊びに行って来ました。

井の頭自然文化園では有名な
ゾウのはな子とご対面


すぐそばには「はなこカフェ」
という売店があって、
こんなものが・・・

「ぞうさん弁当」です。

所で冒頭に書いた通り今日は
年・月・日の同会なので
出掛け前、
妻に「今日は消防車とか見るかもよ」
と言っていました。

すると案の定、吉祥寺の駅前で
たくさんの消防車が・・・

なにやら駅前の道路を通行止めにして、
消防のイベントをやっていたようです。

やはり火の象である九紫火星です。
象(しょう)をゾウと読めばはな子も
象意かな・・・・・

PR
手相家 渡部明彦のもう一つの顔
「ギタリストの為の分散和音練習ノート」
こちらも宜しくです。


恋愛の星「七赤金星」を意識しよう!

吉方位旅行で結婚に
関する事を進展させたい時、
一番ポピュラーなのは西30度、
または西が定位の七赤金星が
廻っている方位に行く事です。

でもそれ以外にも、
恋愛の星である七赤を
意識して行動すると、
意外な所で恋が芽生えるかも
知れませんよ・・・・・

例えば私の本命星は八白なのですが、
今年の年盤、そして同会の今月の盤では
西に八白が廻座しています。

この様に西に本命星が廻っている時は
恋愛のチャンスです。
七赤のパワーで何となく
そんな気になったりします。
(そういえば私も何となく;;;)

さらに来月11月は
年盤で八白の西に
月盤で七赤が廻りますし、
12月は八白の定位(東北60度)に
月盤で七赤が廻ってきます。
これらは全て七赤の影響を
考えても良いパターンです。

こうやって考えると、
八白土星の方はここしばらく
恋のチャンスですね〜

今述べてきた考え方は、
気学の「同会」「被同会」の
概念なのですが、
とにかく積極的に七赤との
関係を意識するんです。

但しこの場合、年盤や月盤で
破れや暗剣殺がかかる場合は
要注意です。

詳しくはまた別の機会に
お話してみたいと思います。

PR
手相家 渡部明彦のもう一つの顔
「ギタリストの為の分散和音練習ノート」
こちらも宜しくです。


ジョニー吉長

つい先日、憂歌団という記事で
バンドのドラマー、島田和夫さんが
亡くなった事について書きました。

島田さんの悲報の数ヶ月前には
同じく日本ロック界の大御所ドラマー、
ジョニー吉長さんも亡くなっていました。

CHARさん(左)とジョニーさん(右)

ジョニーさんは最近人気の俳優
金子ノブアキさんの実父です。
流石に親子!良く似てますね?

私は個人的に、ピンククラウド期が
大好きですね〜

そのピンククラウドの、
1985年の映像を紹介させて下さい。

ゲストにジョニーさんの当時の奥様で
金子ノブアキさんの母、
金子マリさんと
ゴダイゴミッキー吉野さんが
ゲスト参加している貴重な映像です。


PR
手相家 渡部明彦のもう一つの顔
「ギタリストの為の分散和音練習ノート」
こちらも宜しくです。


電波少年

電波少年というシリーズの
テレビ番組が過去にありました。

色々とふざけたばからしい企画が
満載の番組でしたが、
感動を呼ぶようなシリーズも
ありましたね?
(中にはやらせもあったりした様ですけど・・・)

そういった感動モノの企画は、
だいたいがあり得ない様な
困難に立ち向かう企画でした。
(ヒッチハイクものやデビューもの)

こういう企画って実は、
神様の声をキャッチしていたりします。

とにかく苦労して苦労して、
どん底まで落ちた状態になっても
あきらめずに困難に立ち向かって行く・・・

そうやって限界まで達した時、
最後の一厘で神様が一押ししてくれて
奇跡が起きてゴールに辿り着く〜みたいな・・・

これは人間として努力し続けることの尊さと、
その結果最後の最後で「神力」を下さる事を、
バラエティ番組を通して神様が
教えて下さっているのですね?

この番組で私が好きだったのは
華原朋美さんの全米デビュー企画
「電波少年的全米デビューへの道」
実際にデヴューできた曲がこれ

「Never Say Never」です。

PR
手相家 渡部明彦のもう一つの顔
「ギタリストの為の分散和音練習ノート」
こちらも宜しくです。


憂歌団

今日は(も?)音楽の話題です。
というのはつい最近、
憂歌団(ゆうかだん)
ドラマーだった島田和夫さんが
急逝されたからです。

この憂歌団というバンドは
既に解散していますが、
とても土臭く泥臭く、
更にお酒臭い!バンドで
私は大ファンでした。

特にヴォーカルの木村充揮さんの
「いっちゃってる???」部分は
憂歌団の魅力そのものでした。

そんな憂歌団の、個人的に一番好きな
時期の映像をご覧下さい。
(お時間ありましたら最後まで見て下さい)


PR
手相家 渡部明彦のもう一つの顔
「ギタリストの為の分散和音練習ノート」
こちらも宜しくです。


棒の9(正位置)


「攻撃は最大の防御」とよく言いますよね?

私の場合は
「口撃は最大の暴挙?」
だったりした事がありました;;;

脱線しましたが、
タロットカードでは反対の
「防御は最大の攻撃」になる
カードがあります。

それがこちら

棒の9(正位置)です。

準備万端
備えあれば憂いなし・・・・・

PR
手相家 渡部明彦のもう一つの顔
「ギタリストの為の分散和音練習ノート」
こちらも宜しくです。


昂る期待感 その2


またまた気持ち昂るニュースがありました。
山中伸弥氏のノーベル医学生理学賞受賞!

過去のノーベル賞の
国別受賞者を調べると、
アメリカが断トツで1位(325人)、
次いでイギリスが111人で2位、
81人のドイツが3位と続きます。

日本は18人で8位です。
最近お騒がせな近隣諸国は
韓国が1名(金大中氏)、
中国も1名ですがその人物は
劉 暁波氏と
何れも政治がらみの方々・・・

中華民国時代の2名を含めても計3名。
北朝鮮にいたっては受賞者はいません。

こうやって考えてみても、
やはり我々日本人はとても
優秀なのです。

もっと日本に生まれた事、
日本人である事に誇りを
持っていきましょう。

PR
手相家 渡部明彦のもう一つの顔
「ギタリストの為の分散和音練習ノート」
こちらも宜しくです。


昂る期待感


もうそろそろ来年の事が
頭を駆け巡ってくるこの時期、
ちょこちょこ良いニュースが
聞こえて来ています。

まずF1の日本GPで
小林可夢偉選手が3位入賞。

競馬の凱旋門賞では日本馬の
オルフェーヴルが超惜しい!2位。

そして男子テニスの楽天ジャパン・オープンで
錦織圭選手が見事優勝・・・

こういった事象は充分に
現象占いとして、
来年以降〜強い日本が復活する事を
物語っている気がしています。

政治も大きく動きそうだし、
期待しましょう!!!

PR
手相家 渡部明彦のもう一つの顔
「ギタリストの為の分散和音練習ノート」
こちらも宜しくです。


ハーモニー(調和)


昨日(10/6)は横浜で、手相家仲間の
鑑定会に参加しました。
ご来場下さった皆様、
どうもありがとうございました。

この鑑定会にボイジャータロット
先生がお見えになり、
私もワンオラクルで体験させて頂きました。

出たカードはこちら

(Harmony/調和)というカードでした。

自分は音楽・楽器が大好きなので、
このカードの絵柄だけで
満足してしまいました。

「調和をとって生きて行く」
「竹の様な柔軟性と強さを持つ」
深いメッセージでした・・・・・

PR
手相家 渡部明彦のもう一つの顔
「ギタリストの為の分散和音練習ノート」
こちらも宜しくです。


二重生命線


今回も前回と同じく、ライターで
フリーランスで仕事をしていらっしゃる方の
手相の話です。(男性の方です)

この方は両方の手に生命線を
補強する副線が走っていて、
年齢もほぼ同位置で20代半ばから
40代後半まで走っていました。

お話を聞くとその年齢時、
独立して忙しく駆けずり回って
働いていたそうです。

現在は60代前半の方ですが、
50前位から少しずつ仕事は
落ち着いた量になっていったそうです。

余談ですが、その当時は夜も
相当強かった!そうです・・・

やはり生命線が両手共2本も
走っている方の体力は凄いですね〜

PR
手相家 渡部明彦のもう一つの顔
「ギタリストの為の分散和音練習ノート」
こちらも宜しくです。


キャリアウーマンの手相は?


先日のキャデラックという記事で、
とある業界の大御所の方の手相を
拝見した事を書きました。

その時にフリーの女性ライターの方
(とてもキュートで美しい方でした)の
手相も拝見しましたので、
今日はそちらについて書いてみます。

この方、仕事をする女性の典型的な手相
(勢いがあってハッキリと描かれた運命線)の持ち主でした。
フリーランスで仕事をなさっているだけの事はありますね。

この運命線が35歳地点で新たに出発していたので
伺ってみると、仕事が独立してスタートした
年齢とのことでした。

更に向上線が22歳と23歳で
連続して上がっていましたが、
やはりそれ相当の志を立てていたそうです。

手は偽らざる履歴書ですね〜
もちろん、未来予定図も描かれていますが・・・・・

PR
手相家 渡部明彦のもう一つの顔
「ギタリストの為の分散和音練習ノート」
こちらも宜しくです。


おたるワイン


そろそろ下火ですけど、
スーパーではまだまだぶどうが
たくさん並べられていますね?

そしてもうすぐ、
ボージョレ・ヌーボーの解禁日も近づいてます。

でも私にとっては「おたるワイン」
最高のワインなのです。

主にこの白ワインと

こちらのロゼがスタンダードかな?


今ではかなり豊富な
商品ヴァリエーションがある様ですが、
どの商品にも共通しているのが
ぶどうの強烈な風味です。

もうむせかえる程のぶどうの
香りと味なのです。

好き嫌いは別れる所ですが、
本当に「ぶどうのお酒」を
味わいたい人にはお勧めです。

恐らくワイン通の人は
飲まないかも知れませんが、
お値段もリーズナブルですので
是非一度お試しを・・・・・

PR
手相家 渡部明彦のもう一つの顔
「ギタリストの為の分散和音練習ノート」
こちらも宜しくです。


image
プロフィール

渡部明彦

Author:渡部明彦
1965年 札幌市生まれ。
一男一女の父(でも独身)
東京都多摩市在住。
占術は流年手相、干支気学、
現代版四柱推命
タロットカードなど
更にメンタルチェンジャー
として、
日々多くの皆様の
メンタルブロックを
チェンジ&チャージしている。
対面と電話でのセッションは
新宿南口にて午後3時~11時
詳しくはこちら
facebookページ
連絡先はmerock369@excite.co.jp

ブログランキング参加中

FC2Blog Ranking

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR