自分の事を占う その3

同じタイトルで3回も引っ張ってしまいましたが、
取り敢えず今回で完結です。

自分の事であるが故、リーディングが
ブレてしまいそうな事態に陥り、
結果師匠に助け舟を求めたりしましたが、
お蔭でより一層タロットリーディングの
奥深さを、改めて知る事となりました…

漢字の読み方に音読み・訓読み
当て字読み?等がある様に、
タロットカードにも教科書に
載っている様な基本的な読み方の他、
その場でキャッチする全く別の読み方もある…

教科書的な読み方だけでもバリエーションは
様々で、その中から何を選んで抽出するか?
最終的にはその占い師の力量ですね~

PR
手相家 渡部明彦のもう一つの顔
「ギタリストの為の分散和音練習ノート」
こちらも宜しくです。


スポンサーサイト

自分の事を占う その2



「毎度おなじみ~死神でございます。
貴方の不要な人生を刈り取らせて頂きま~す…
ご利用の際は、どうぞご遠慮なくお声掛け下さいませ~」

ちり紙交換じゃあるまいし、
死神がこんな事言う訳ありませんが、
今日は前回の続きです。

前回の記事の最後の方で、
師匠である浅野先生に思わずリーディングを
振ってしまったのですが、
そうしましたら何と!先生のブログ記事
「タロット占い師が未来を決める」
大変ありがたい実践アドバイスを頂きました。
浅野先生、お忙しい中本当にありがとうございます。

さてさて、浅野先生も仰っていましたが、
やはり自分の事を占うのは難しい!
客観的な見方が中々出来ない…
ついつい自己都合の良い方へ向かってしまう…

ただ今回、最終結果で出た「死神」の
カードをじ~と見ていたら、
突然真ん中右側にある太陽の輝き
(太陽上部の光を表す沢山の直線)が
急にアピールして来たのです…

恐らくこの辺に、タロットの神様からの
真実を告げるメッセージがありそうです…

PR
手相家 渡部明彦のもう一つの顔
「ギタリストの為の分散和音練習ノート」
こちらも宜しくです。




自分の事を占う

今日は久々に、
ちょっと自分の事についてタロットで占ってみました。
普段、自分の事をタロットでは滅多に占いません!
それはハッキリと答えが出るのが恐いからdeath…

個人的な内容なので詳しくは言えませんが、
ここ数か月大事に温め続けている事があって、
それがあまりにも進展しないので
占ってみたのですが果たして結果は~

自分の状況の近未来がペンタクルスのエースの逆位置
(その温め続けたモノを失う?)
全体的な近未来も棒のナイトの逆位置!
(先に進むことが中断?)
そして最終結果は何と「死神」の正位置!
(もはやこれまでか???)

対策として2枚のカードをレイアウトしていました。
この2枚がタロットの神様からの
アドバイスになりますが、それは
「愚者」と「カップの5」が共に正位置で出ました。

う~ん、わからん…「カップの5」が逆位置なら
「未だ残されたモノもある、あきらめずに突き進め!」
と単純に解釈出来るけど、正位置だと
「失っても尚、恐れずに突き進め!」って事???

師匠の浅野先生、この2枚を合わせたアドバイスを
先生ならどう読みますか???

今回は自分の望んでいなかった
衝撃的な占い結果だったので、
思わずブログで公開して話すは離す!
悪い運命の流れを変えるつもりdeath!

PR
手相家 渡部明彦のもう一つの顔
「ギタリストの為の分散和音練習ノート」
こちらも宜しくです。


この季節と言えば…

何となくここ数日、
東京は梅雨に戻った様なお天気で…

そんな空模様でも、街は元気な子供達の姿が目立ちます!
やっぱり夏休みですね~

さてこの時期、私にとっての楽しみは何といっても
NHK 夏休み 子ども科学電話相談です。

本当に毎年楽しみなんですよ~
子供達の純粋な視点での質問は、
大人にとっては中々気づくことのない
とても鋭いモノが多いのです。

相談してくる子供達の年齢も様々で、
下は3歳位~中学生迄、
一人ひとりに個性があって聞いていて飽きないです。

質問に答える先生方も様々で、
中には相手が子供だと思って
強引に納得できない答えを押し付ける?
様な場面もあります…

それだけ子供達の質問が鋭い!
と言う事なのでしょうね?
恐らく放送されるのは予め質問内容が
解っていて(国会答弁か!)、回答の
大まかな所は用意されている感じなのですが、
時として予定以上の質問をする子供がいたりして、
そういった時の先生方の対応が
しどろもどろで微笑ましいです。

皆さんも是非一度、お聞きになってみて下さいませ~

PR
手相家 渡部明彦のもう一つの顔
「ギタリストの為の分散和音練習ノート」
こちらも宜しくです。


本日の気づきは?

今日、何気なく近所を流れる小川を眺めていたら、
一匹の小さな魚が川の流れに沿って
物凄いスピードで泳いでいました。

この光景を見た瞬間、
これは方位の後押しを受けた人の
運気の流れそのものだ!と感じました。

前回の記事でも書いた「吉方位旅行」へ
行って祐気を受けて来ると、
この様に追い風が吹いてスムーズに
事が運ぶ様になるのです。

このお魚さんは上流~下流への流れに沿って、
本来の泳ぐ速さよりも更に速く泳いでいました。
速く泳ぎながらもしっかり右へ左へと、
自身の体をコントロールしていました。
ここで大事なのは、お魚さんはただ川の流れに
流されていた訳では無い!という所!

本来の自分の泳ぐ実力に川の流れの
後押しがあって物凄いスピーディーさだったのです。
決して流れるプールでボートに乗って
そのまま流される…とは違ったのです。

この事は自転車で坂道を下る時、
何も漕がなくてもサドルが空回りしている状態や、
(ハンドルのみの操作で地に足がついていない感じ)
車やバイクでやはり坂道をニュートラルで
下って走っている状態ではなく、
しっかりとサドルに足が乗り、
エンジンブレーキも使える状態で
操作している状態!とでも言いましょうか???

とくかく自力と他力が一体となってスムーズに進みながら
しっかりと身体をコントロールできている!
こんな運気の流れって素敵ですね…

PR
手相家 渡部明彦のもう一つの顔
「ギタリストの為の分散和音練習ノート」
こちらも宜しくです。


動機は不純でも…

よくその道の第一人者にインタビューをしたりして、
「この道に入ったきっかけは?」と聞いたりしますよね!

すると答えは「え~!」とか、「そんなことがきっかけ?」
みたいな場合が多かったりします。

あまり「私にはこの道しか無いと思いました…」とか、
「ある日神からのお告げで…」というのは聞きません!

最初のきっかけは、至極現実的な理由に
よるものが多い様です。
この辺がお導きという事なのでしょうね?

ですからたとえ動機が不純でも、
(これをやったらモテそうとか、絶対に見返してやる etc…)
全然OKです。ただひたすらに、
「目標に向かって邁進せよ!」
と自分に言い聞かせています…(お約束)

PR
手相家 渡部明彦のもう一つの顔
「ギタリストの為の分散和音練習ノート」
こちらも宜しくです。


占術によって感応するモノが…

今日はとある所で占いに関する
勉強をさせて頂いて来ました。
主に相術と卜占についてでしたが、
特に卜占については新たな「気づき」がありました。

卜占~まぁ偶然性を利用した占いで、
おみくじやサイコロもそうですし、
私のタロットカードも然りです…

イエスorノーがハッキリ出るのが特徴で、
偶然性とかシンクロニシティみたいなモノに
否定的だと成立しない占いとも言えます…

私がタロットで占う場合は最初に
お客様の幸せを祈り、「タロットの神様~
という感じで投げかけます。

最終的にはその時のお客様の持っている
運勢で答えが出ると思うのですが、
タロットの神様はどうやら出身地の
西洋の方々の様です。

キリスト教的背景が存分にありますから、
それをそのままでは必ずしも
スムーズにアドバイス出来ないとも感じました…

この辺が本日の「大気づき」でしたが、
全てはお客様の幸せの為、
展開されたカードをどう読むか!
どの様に翻訳して伝える事が出来るか!
自分というフィルターの、
高度なろ過装置が必要なんですね?
(過去記事「心の純度」でも、似たような事を書いています)

PR
手相家 渡部明彦のもう一つの顔
「ギタリストの為の分散和音練習ノート」
こちらも宜しくです。


本物のジュース

今日、近所の¥100ショップで
こんなものが2個¥100で投げ売り?されていました!

野菜生活の季節限定品「山形さくらんぼミックス」

この¥100ショップの隣には
スーパーもあって、そこにある
「佐藤錦」には中々手が出ないので、
せめてジュースでさくらんぼ気分を…
と思い即購入~

考えてみるとさくらんぼのジュースって
あんまり聞いた事ない?
やはりさくらんぼは尊い!
(過去記事「旬のモノ」参照)

ジュースと言えば子供の頃、
故郷札幌の南三条辺りにその名も
「三条ビル」という所があって、
そこの地下に生の果物をジューサーで
搾って出してくれるお店があったな~

う~懐かしい!美味しかったな…
今考えると贅沢なお店です。
どうやら私は、幸せな子供時代を
過ごしていた様です…

PR
手相家 渡部明彦のもう一つの顔
「ギタリストの為の分散和音練習ノート」
こちらも宜しくです。





幻の逸品

いよいよ夏本番!みたいな空になっています~
冷たいモノが美味しい季節ですが、
私はあまり冷たいモノを食べません!

ここ数年、漢方に学んで(大げさ)身体を
冷やすのは良くないという事で、
極力飲み物なんかでも、常温で飲んでいます。
ビールでも冷えてない常温です…
慣れると結構イケますよ!

アイスクリームでも氷菓は食べず、
乳製品をゆっくり溶かしながら
味わうみたいな感じで頂きます…

そしてこの季節、どうしてもこれが
食べたくなります~

子供の頃の大好物!とうきびモナカ

パッケージデザインとか、味も微妙に変化?
している様ですが、やっぱり大好き!
今でも札幌へ帰った時は必ず食べます。
(季節問わず)

確か本州では売っていないと思ったけど、
今度探してみようかな~

占術家・メンタルチェンジャー 渡部明彦~最新情報

セッションを受けたお客様の声はこちら

Instagram

Robin on 80.love Tokyo Fm

Robin on TAKUMI JUN Make-up Salon
下にスクロールすると、モデルのRobinが現れます!

占術家 渡部 明彦のもう一つの顔
「ギタリストの為の分散和音練習ノート」
こちらも宜しくです。


My YouTube Channel

小さな訪問者

昨日のブログで未だ梅雨空~なんて言ってたら、
今日になって関東地方は梅雨明けしたと…

日本のこれからもこの梅雨明け空の様に
スッキリ晴れ渡ると良いですね~
参院選がカギを握っているかも???

所で今日の昼間、珍しい小さな
訪問者がありました。
突然右耳が痒いな~と感じて
(誰か噂してるのかな?)
手をやると「ん!何だ?」~
何と黄色いてんとう虫が…

何処から入って来たのでしょうか?
手に付いておとなしくしていたのですが、
羽を広げ始めたので
「君は幸運の使者だね?ありがとう!
しっかりと受け止めたよ…」
と伝えて窓から出してあげました。

梅雨明けしたての青空に、
黄金色に輝く一匹のてんとう虫が
神様から与えられた任務を無事に終え、
力強く飛び立って行ったのでした…

PR
手相家 渡部明彦のもう一つの顔
「ギタリストの為の分散和音練習ノート」
こちらも宜しくです。


大好きな季節

依然梅雨空の関東地方~
梅雨が無い故郷が懐かしい!

私は晩秋~初冬の生まれなのですが、
実はいまどきの季節が一番好きです。
理由は大好物のさくらんぼが出回る季節だからです。
何と言っても自称「永遠のチェリーボーイ」ですから…
(なんのこっちゃ!)

(さくらんぼに関しては、
過去記事「旬のモノ」でも触れています)

大好きな季節がやって来るという事は
その季節が只今に過ぎて行く!
という事でもありますので、
来たと同時に寂しさも覚えます…
(来ないと去れないのですけれど)

折しもちょうど夏至を過ぎ、
これからは日照時間が一日一日短くなって行く~
冬至へのスタートでもある訳です。
まさに陽極まって陰!ですが、
冬至は逆に陰極まって陽!です。

何かが新たに始まるのは
同時に終わりへのスタートであり、
物事の終わりは新たなスタートでもある。
これは不変のサイクルだと思いますが、
これに一喜一憂していてはダメなんですよね?

だからさくらんぼが店頭から姿を消すと、
来年の大好きな季節へのスタートです…

PR
手相家 渡部明彦のもう一つの顔
「ギタリストの為の分散和音練習ノート」
こちらも宜しくです。


回想~NY見聞録 その3

何となく続いています旅の回想録~
今日もお付き合いを…

NYでの実質4日間の滞在中、
観光汽船やヘリコプターにも乗り、
海からも空からもマンハッタン島を眺めました。

陸路の移動は地下鉄とタクシーも使いましたが、
主に一日乗車券で乗り降り自由の
二階建てバス(ロンドンバス?)に乗りました。

このバス、二階部分はオープンになっていて、
そこで立っていると信号機に
頭がぶつかりそう!でした。

日本だったら「危険ですので、
絶対にお立ちにならない様お願い致します。」
となりそうですが、
何の注意喚起も無いのはさすがアメリカ!

そしてこの時、あの「ワールドトレードセンター」前の
停留所に暫く停車したのです。
遠くに「自由の女神」が見えたりしましたが、
夕暮れ時にどことなく寂し気に見えたこのツインビルが、
まさか5年後に消えてしまうとは…

エンパイアステートビル
ソニーの施設にも行きましたけど、
憂いな感じがしたツインビルが
やけに印象深かったのは何故だろう?と
その時は軽くしか考えませんでしたが…

PR
手相家 渡部明彦のもう一つの顔
「ギタリストの為の分散和音練習ノート」
こちらも宜しくです。


回想~NY見聞録 その2

間にひとつ記事が入りましたが
今日は前々回の続きです~

さてさて、いきなり後の祭り的状況から
スタートしたNY一人旅でしたが、
その後も似た様な展開が…

やはり「ヴィレッジボイス」でライブ情報をチェックして、
目的のライブハウスに予約の電話を入れてみました。
しかし電話に出たお店の人の英語が全然解らない!
そもそも早口で殆ど聞き取れない…

それでもめげずにその夜、
ライブハウスに向け地下鉄に乗り込みました。
しかし下車したものの、
確かこの辺という所にお店が無い!

その場で持っていた地図で確認すればいいのに、
こんな場所で地図を広げるのは
自分が弱い観光客と言っている様なものだ!的に
考えてしまい、頑なに歩いてお店を探し続けたのでした。

しかしお店は見つからず、
迷って不安になっていた所へ
タクシーが通りがかり、
飛び乗ってホテルに帰ったのでした…

To be continued…

PR
手相家 渡部明彦のもう一つの顔
「ギタリストの為の分散和音練習ノート」
こちらも宜しくです。


image
プロフィール

渡部明彦

Author:渡部明彦
1965年 札幌市生まれ。
一男一女の父(でも独身)
東京都多摩市在住。
占術は流年手相、干支気学、
現代版四柱推命
タロットカードなど
更にメンタルチェンジャー
として、
日々多くの皆様の
メンタルブロックを
チェンジ&チャージしている。
対面と電話でのセッションは
新宿南口にて午後3時~11時
詳しくはこちら
facebookページ
連絡先はmerock369@excite.co.jp

ブログランキング参加中

FC2Blog Ranking

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR