FC2ブログ

女性の運命線


このブログ、改めて振り返ってみると
手相の事全然書いてない!

鑑定ブログとは銘打っているものの、
本筋とどんどん離れていく〜

ということで、
今日は少し手相の事を書きます。

以前に私の主治医のK先生が
テレビ出演されていた際、
手相がハッキリと見えました。

テレビでは先生がご自分の右手のひら
を見せながら解説していたのですが、
地デジの世界なので手相まで
ハッキリという感じで映っていました。

K先生は都内某大学病院の
東洋医学専門機関の副所長をなさっていて、
なかなか予約の取れない
大人気の美人女医さんなんです。

そこへ私は先生に会いたい一心♡で、
たいして悪い所も無い?のに、
月に一度位のペースで通っています。
(東洋医学でいう未病の状態を改善する為、
様々な生活指導等を受けています)

さて、K先生の手が映った瞬間、
強烈な運命線が目に飛び込んできました。
手のひらのほぼ中央に、
特に20歳位〜30代半ば位迄の
年齢位置に非常にハッキリと
刻まれていました。

やはり社会に出て活躍されている方の
運命線はしっかりしていますね!

先生は知能線も印象的で、
線の起点と長さは標準的でしたが、
線の向かう方向が思いっきり下垂して
月丘に向かっていました。

ロマンチストなんだなぁ〜きっと・・・・・
今度の診察の時に聞いてみようかな〜

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

image
プロフィール

渡部明彦

Author:渡部明彦
1965年 札幌市生まれ。
一男一女の父(でも独身)
東京都府中市在住。
占術は流年手相、干支気学、
現代版四柱推命
タロットカードなど。
更にメンタルチェンジャー
として、日々多くの皆様の
メンタルブロックを
チェンジ&チャージしている。
facebookページ
連絡先はakihiko.robin.watanabe
@gmail.com

ブログランキング参加中

FC2Blog Ranking

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR